Hatena::Grouphow-do-we-write-japanese

日本語どう書いてます?raycy

山田尚勇『日本語をどう書くか』(って英語でなんてぇの?)私はμTRON"かな"配列で、です。タッチ向き(JIS"かな"比)。
QWERTYでローマ字入力?
 
Dvorakでローマ字入力?
 
ASertyでローマ字入力?
 

犀| sec| Tw| | | | 霊際| KY| Q Oj| | | | | | | | Pj| Pe|
記事一覧 近コメ 近トラ   QWERTY 系統変遷 Sholes特許 ETC -A VTM QPA TQ QLOOKアクセス解析
 | 

2010-08-24

【仮説・予想】各仮名文字に対する手指動作単位の小脳化までを考えれば、小脳用のワーキングメモリ上に動作展開して置いとくべきステップ総量は、ローマ字式のほうが、高くなってしまう、はずであろう。

19:44

ローマ字入力なら、アルファベットのうち、最も少ないケースならば、19文字程度覚えれば、日本語入力できる、、とか、よく いわれるようだし、私もそう考えたが

訓令式?だか、ローマ字入力だと、アルファベット26文字全部は使わないんだった。

Q使わないよな、、かな入力四十数キーより覚えるキー数、かなり少なそう、、

方式?    使わない文字を着色                  使うキー数
――――― ―――――――――――――――――――――――――― ―――――――
訓令式? :abdeghimnoprstuyz:19=26-7
ヘボン式?:abcdefghijkmnoprstuyz:22=26-4
ヴまで  :abcdefghijkmnoprstuvwyz:23=26-3
小字XorL:abcdefghijkmnoprstuvwyz:24=26-2

訓令式?だか、ローマ字入力だと、アルファベット26文字全部は使わないんだった。Q使わないよな - 霊犀社2

QWERTYでローマ字入力?
 

Dvorakでローマ字入力?
 

日本語ローマ字入力の道々。ぎょう行の日々 - 日本語どう書いてます?raycy - how-do-we-write-japaneseグループ

しかしそれは、初心者のうちだけの話であって、熟練していけば、話は変わってくる、、

憂鬱

 ローマ字入力ではちゃんとQwertyで打てているのに、英字を打とうとしてもキー配置を思い出せないのです。なんかおかしな文字列が出てくるだけだし。

 …かなりショックでした。

雑記/えもじならべあそび
きぼうとしつぼうと。 - 雑記/えもじならべあそび

私も、そうなったことがあったし (いまもそうだったりして、、)、そう思いました。so u omoi mashitaじゃなくて ソウオモイマシタ と、勝手に手指が、そ ならso と、勝手に動くようになっている、、 意識とは違うレベルで判断 小脳

はてなブックマーク - raycyブクマ - 2010年8月24日

小脳化っていうのは......

Q17: 携帯メールを早く打てるのはなぜ?

大脳から小脳へ。処理プロセス小脳化、カプセル?組み込み?

慣れは、小脳化技能? 指が勝手に動く。

大脳から小脳へ。処理プロセスの小脳化、カプセル?組み込み?目は見に行く。怒った顔早く認識、生存のため - 霊犀社2

google:そう、勇者は大脳ではなく小脳でパスフレーズを 覚えておったのじゃ

過ぎたるは及ばざるが如し (#1486445) | 「よく使われる危険なパスワードTop500」にご注意を | スラド

小脳化を山田尚勇の用語でいえば、

  • 初心者状態は“目視(sight)法”or 意識法 or hunt-and-peck法
  • 小脳化なった後は “体感(touch)法”or 反射法 or (blind)法

 その一つが目視( sight )法で、この方法の行使にはかなり意識的な判断が介在するので、意識法とも言われるし、またしばしば探索的になるので hunt and peck 法とも呼ばれる。

 もう一つのほうは、主として体による記憶が主導する体感( touch )法で、意識的な思考ではなく、反射神経の機能に頼るところが大きいので、反射法とも言われるし、それほど視力に頼らないことが多いので、従来はめくら( blind )法と呼ばれていた。

no title
葉仮名raycy - KliologY

小脳化までを考えれば、英語アルファベットに対してだけではなくて、結局 各かな文字に対しても、指動作のカプセル化を達成しなければならず、

最終的に獲得すべき 指動作セット数は 同じ数が必要となるであろう。

小脳化なった後の、小脳化された総ステップ数を考えれば、指動作をメモリしなければならない量が、ローマ字式では、高くなってしまう。

と思われるのである。


つまり、実際の動作運動の量のみならず、それを制御するための一次記憶領域などの資源要求量も、高くなるのではないか?どうかな、、


これに対して、

ローマ字母音子音同時押しなどが考えられるかもしれない、

しかし、TRONの非シフト面は、単キー押しで、一文字を実現できる、、

Dvorakのような、母音と子音組み合わせ式だと、どうかなあ、、


八点点字入力では、どうかなあ、。

 |